集客・販促企画

チラシはつくり手の気持ちが そのままお客様に伝わる

チラシづくりに大切なのは『楽しんでつくる』こと 以前、山口でチラシの講習会に招かれて行ってきました。 その講習会の参加者に自然食品の宅配をされている方がおられ、そのチラシについて意見交換をさせていただきました。 デザインのレベルは高いのですが、見た瞬間に「これは、時間に追われてチラシづくりに疲れているな」と察しました。 そこで、失礼を承知で、「チラシのデザインは良いですが、お客様にはつくり手のストレスが伝わっていますよ」と、気づきをお伝えさせていただきました。 すると、その方は「まさにその通りです。時間に ...

ReadMore

チラシのつくり方

値引きではなく「値段を上げる」方法を考える

お客様の購買意思の決定は、値段的な要素ではない 2万円割引!20%割引!0円!値引きが横行している昨今、消費者は値引きの文字に対して、疑いを持っています。本当は、お店に行ったらいろいろ売りつけられて、実際安くないのではないかと。いつも閉店セールやキャンペーンをやっているではないかと。 私のご支援先では、ほぼ値引きをしていません。むしろ値上げすることもあります。 値上げをしても反応は落ちるどころか、逆に上がることがあります。「値段は高いです」「高いのにはわけがあります」このように打ち出すことによって、お客は ...

ReadMore

レイアウト・デザイン

メリハリでひきつける

メリハリをうまく使って「ひきつけて読ませる」リズムを! “メリハリ”とは「減り張り」と書き、物事の強弱をはっきりさせることを言います。チラシレイアウトにおいてメリハリとは、主にパーツの大小を表します。 タイトルや文字など、レイアウトのパーツが紙面内で全体的に同じ調子だとパッと見て目に留まりにくく、ひきつける力が弱まると同時に、どこから読んだらよいか分かりづらいなど読む側のストレスにもつながります。 パーツの大小のメリハリをうまく活用して、「ひきつける→読ませる」のリズムをつくりましょう。 以下に主なデザイ ...

ReadMore

チラシ・WEB事例

20年間目標にしてきた会員在籍数を、わずか半年で達成!

スイミングクラブ 経営者様/チラシ担当者様 【Tスイミングスクール様[福岡県]】 施設・レッスンをはじめ、接客やイベントに至るまで、クラブ全体が子ども目線のスイミングスクール。はじめてのお子様の水慣れをはじめ、オリンピック選手をめざし、全国大会でも活躍する選手の育成にも力を入れている。 Q .以前はどのようなチラシを実施されていましたか―チラシでの集客はインパクトとイメージが大事と思っていた 以前は「チラシでの集客はインパクトとイメージが大事」という思いで、スクールのキャラクターであるカッパを前面に押し出 ...

ReadMore

チラシ・WEB事例

ターゲットを絞り込んだチラシで、優良顧客が増加し、退会数が減少!

ReadMore

集客・販促企画

「一客再来」(リピーターづくり)

千客万来?一客再来? 「千客万来「とは、古くから商売が繁盛していることを表す言葉で、「入れ替わり立ち代わりひっきりなしに、絶え間なく多くのお客様が来ること」です。 しかし昨今では、千客万来から「一客再来」に注力する企業が増えております。 「一客再来」とは千客万来とは対象的な言葉で、「一人のお客様に何度も来ていただく」ということです。 「満足を超える提供」でつながりを 消費者にとって、企業やお店に「満足」することと、また「行きたい」と思うことでは、根本的に違います。 多くの企業で現場の社員の方々は「お客様に ...

ReadMore

チラシのつくり方

チラシ原稿は「自社」でつくる

チラシの内容は誰が考えるべきか 良いチラシ業者さんとお付き合いされていますか? 「餅は餅屋」と言いますが、広告代理店や印刷会社などのチラシ制作業者は、デザイン・印刷をするプロであり、新聞折込やDMを実施するには彼らの協力無くして行うことはできません。 しかし、彼らはチラシの“内容を考える”プロではありません。 にも関わらず、チラシの内容やキャッチフレーズまでチラシ業者に考えてもらっている会社がたくさんあることに、驚きます。 でも、最も大切なチラシの内容は、自社で考えるべきです! 原稿を準備したうえで、チラ ...

ReadMore

お役立ち資料ダウンロード チラシのつくり方

中小企業・小規模事業主のチラシ・DM(ダイレクトメール) 反響アップ11の法則

中小企業・小規模事業主のチラシ・DM(ダイレクトメール) 反響アップ11の法則 ~集客チラシづくりのポイント~ どうせチラシを折り込むなら、どうせDMを送るなら、 ・お店の前にお客様の行列! ・事務所の電話が鳴りっ放しで、事務員さんは大忙し! ・とんでもない数の問合わせハガキに営業マンはフォローしきれない! こんな状態を目指しませんか! そこまではいかないにしても、前回より反応を1件でも多くして、費用対効果を高めたいものですよね。 私の自宅にも毎日のように大量にチラシが折り込まれ、ダイレクトメール(以下D ...

ReadMore

チラシのつくり方

商品を知らない「素人の立場」でつくる

何も分からない素人にも分かるように 御社のチラシは、誰がつくられていますか?企画担当の○○さん一人が案をつくり、周囲の上司だけに意見を聞いて完成させていませんか? 商品のプロが一人でチラシをつくると、専門知識にまみれたお客様にとって分かりにくいチラシが出来がります。お客様からすれば、本当はその専門知識を載せるために省いた「当たり前の情報」を知りたいのですが…。 チラシを成功させる秘訣は「分かりやすさ」です。何にも分からない素人の立場に立って、チラシをつくってください。 チラシは社員を巻き込んでつくる 私は ...

ReadMore

集客・販促企画

ターゲットを関心・興味客に絞る

“AIDMA”を意識していますか? “AIDMA” 消費行動のプロセスに関する仮説のひとつで、「ある商品について、消費者がそれを認知し購買するに至るまで」の経緯が表された理論(米国の学者ローランド・ホール提唱)のことです。 「AIDMA」は、消費者の各行動を頭文字で表しており、「Attention」(注意)、「Interest」(関心)、「Desire」(欲求)、「Memory」(記憶)、「Action」(行動)という五つの流れが示されています。 Attention(注意) CM、チラシ、広告などによって ...

ReadMore

チラシのつくり方

値引きではなく「値段を上げる」方法を考える

2022/5/16

お客様の購買意思の決定は、値段的な要素ではない 2万円割引!20%割引!0円!値引きが横行している昨今、消費者は値引きの文字に対して、疑いを持っています。本当は、お店に行ったらいろいろ売りつけられて、 ...

チラシのつくり方

チラシ原稿は「自社」でつくる

2022/5/2

チラシの内容は誰が考えるべきか 良いチラシ業者さんとお付き合いされていますか? 「餅は餅屋」と言いますが、広告代理店や印刷会社などのチラシ制作業者は、デザイン・印刷をするプロであり、新聞折込やDMを実 ...

お役立ち資料ダウンロード チラシのつくり方

中小企業・小規模事業主のチラシ・DM(ダイレクトメール) 反響アップ11の法則

2022/5/1

中小企業・小規模事業主のチラシ・DM(ダイレクトメール) 反響アップ11の法則 ~集客チラシづくりのポイント~ どうせチラシを折り込むなら、どうせDMを送るなら、 ・お店の前にお客様の行列! ・事務所 ...

チラシのつくり方

商品を知らない「素人の立場」でつくる

2022/4/29

何も分からない素人にも分かるように 御社のチラシは、誰がつくられていますか?企画担当の○○さん一人が案をつくり、周囲の上司だけに意見を聞いて完成させていませんか? 商品のプロが一人でチラシをつくると、 ...

チラシのつくり方

商品と「会社」を売り込む

2022/4/23

売り込みしか考えないチラシ=自己満足のチラシ 「○○キャンペーン+商品名+価格+連絡先」 このようなチラシを、自己満足のチラシと呼ぶそうです。 会社(事業)を起こし継続していく、その根本にある考え方と ...

もっと見る

レイアウト・デザイン

メリハリでひきつける

2022/5/12

メリハリをうまく使って「ひきつけて読ませる」リズムを! “メリハリ”とは「減り張り」と書き、物事の強弱をはっきりさせることを言います。チラシレイアウトにおいてメリハリとは、主にパーツの大小を表します。 ...

レイアウト・デザイン

チラシタイトルの見せ方・デザイン

2022/4/22

紙面内で一番大きく! その他の部分とのメリハリを出す! タイトルはチラシの看板、または玄関口となるもので、ひと目で興味をひきつけ、何のチラシかを伝える役割があります。 したがって、タイトルはチラシ紙面 ...

レイアウト・デザイン

チラシレイアウトの構成

2022/4/17

目的やターゲットを考えて構成を決める チラシのレイアウト構成は様々ですが、『絶対にこうでなくてはならない!』といったものはなく、目的やターゲットを考えながら決めるとよいでしょう。 以下に主な形式をご紹 ...

もっと見る

集客・販促企画

チラシはつくり手の気持ちが そのままお客様に伝わる

2022/5/20

チラシづくりに大切なのは『楽しんでつくる』こと 以前、山口でチラシの講習会に招かれて行ってきました。 その講習会の参加者に自然食品の宅配をされている方がおられ、そのチラシについて意見交換をさせていただ ...

集客・販促企画

「一客再来」(リピーターづくり)

2022/5/6

千客万来?一客再来? 「千客万来「とは、古くから商売が繁盛していることを表す言葉で、「入れ替わり立ち代わりひっきりなしに、絶え間なく多くのお客様が来ること」です。 しかし昨今では、千客万来から「一客再 ...

集客・販促企画

ターゲットを関心・興味客に絞る

2022/4/26

“AIDMA”を意識していますか? “AIDMA” 消費行動のプロセスに関する仮説のひとつで、「ある商品について、消費者がそれを認知し購買するに至るまで」の経緯が表された理論(米国の学者ローランド・ホ ...

もっと見る